ファイナルファンタジーレコードキーパーの攻略wikiです。 他のどのサイトよりも早く攻略情報を掲載します!

レコードダイブについて

最終更新 :


レコードダイブについて

■レコードダイブとは
英雄の記憶が封じられた『スフィア』が眠る、英雄の奥深くにある空間です。
それぞれの『スフィア』を呼び覚ましていくことで、英雄たちの更なる力を引き出すことができます。
■レコードダイブの種類
「基本ジョブスフィア」
・英雄に眠る基本ジョブの記憶を呼び覚ますことができるスフィアです。
・強化に必要なアイテム:★3フラグメント

「上位ジョブスフィア」
・英雄に眠る上位ジョブの記憶を呼び覚ますことができるスフィアです。
・強化に必要なアイテム:★4フラグメントなど

「レジェンドスフィア」
・英雄に眠る偉大な記憶を呼び覚ますことができるスフィアです。
・強化に必要なアイテム:★5フラグメント

「アドバンススフィア」
・英雄に眠る強力な技の記憶を呼び覚ますことができるスフィアです。
・強化に必要なアイテム:ジョブフラグメント

「レコードリンクスフィア」
・英雄に眠る絆の記憶を呼び覚ますことができるスフィアです。
・強化に必要なアイテム:エーコのフラグメントなど

「レコードボードスフィア」
・英雄の深淵に眠る、強力な記憶の断片を呼び覚ますことができるスフィアです
・強化に必要なアイテム:★6フラグメント、記憶のサファイアなど

■レコードダイブについて
・レコードダイブは[強化・持ち物]→[レコードダイブ]などから確認することができます。
・それぞれのスフィアの解放には、『フラグメント』などのアイテムが必要になります。
・レコードダイブを実行することができる英雄は、イベントなどで随時追加される予定です。
・各英雄のスフィアは、今後追加、変更される場合があります。

■「レコードダイブ」の解放条件
・試練の書 V巻クリア
・レアリティ★3以上のフラグメント獲得



スフィアレベル(S.Lv)について

■スフィアレベル(S.Lv)とは
レコードダイブに眠るスフィアを強化し、『スフィアスキル』を獲得することで、上昇させることができるレベルです。
獲得するスフィアスキルによって、上昇するレベルが異なります。
合計スフィアレベルは、各英雄の英雄詳細にある『獲得スフィアスキル一覧』の合計S.Lvから確認することができます。



スフィアスキルについて

■スフィアスキルとは
レコードダイブに眠るスフィアで獲得できるスキルです。
スフィアスキルには、ステータスアップやアビリティの効果アップ、その英雄が装備できる装備品やアビリティの追加、耐性強化など、様々な効果が存在します。
獲得したスフィアスキルは、各英雄の英雄詳細にある『獲得スフィアスキル一覧』から確認することができます。
なお、獲得したスフィアスキルの効果は自動で発揮されます。



フラグメントについて

■フラグメントとは
レコードダイブに眠るスフィアの、スフィアスキルの獲得に必要なアイテムです。
各スフィアスキルにより、必要なフラグメントの種類やレアリティ、必要個数などが異なります。
また、一部を除き、フラグメントは売却することが可能です。

■フラグメントの入手方法
各種フラグメントは主に以下の方法で入手することができます。
・イベントダンジョンをクリアする
・フラグメントダンジョンをクリアする
・導きの書庫のミッションをクリアする
・カイトの交換所にて交換する
※上記以外にも、フラグメントを入手する方法は存在します。

■フラグメントの所持数確認
[強化・持ち物]→[持ち物・売却 倉庫]→[その他]→[レコードダイブ]から確認することができます。



基本ジョブスフィアについて

■基本ジョブスフィアとは
レコードダイブに眠るスフィアの中でも、「戦士」や「モンク」といった『基本ジョブ』の記憶が眠るスフィアです。
各基本ジョブスフィアにはスフィアレベル(S.Lv)が設定されており、スフィアレベルを5まで上げると、そのスフィアをマスターすることができます。
特定のスフィアをマスターすることで、新たなスフィアが解放される場合があります。

■基本ジョブスフィアの強化方法
各ジョブスフィアごとに指定された『★3フラグメント』を使用することで、強化することができます。

■基本ジョブスフィアで使用できるフラグメント
・心のフラグメント(★3)
・技のフラグメント(★3)
・体のフラグメント(★3)
・知のフラグメント(★3)
・勇のフラグメント(★3)

■「基本ジョブスフィア」の解放条件
・該当の英雄のレベルを65以上にする



基本ジョブスフィアのスフィアレベル

■基本ジョブスフィアのスフィアレベルについて
★3フラグメントを使用することで、基本ジョブスフィアのスフィアレベルを上げることができます。
スフィアレベルを5まで上げることで、その基本ジョブスフィアをマスターしたことになります。
基本ジョブスフィアをマスターすることで、『上位ジョブスフィア』を強化できるようになる場合があります。



基本ジョブスフィアのスフィアスキル

■基本ジョブスフィアのスフィアスキルについて
スフィアスキルを獲得することで、ステータスがアップしたり、アビリティで与えられるダメージが増えたり、戦いを有利に進めることができます。
獲得したスフィアスキルは、各英雄の英雄詳細にある『獲得スフィアスキル一覧』から確認することができます。
なお、獲得したスフィアスキルの効果は自動で発揮されます。



上位ジョブスフィアについて

■上位ジョブスフィアとは
レコードダイブに眠るスフィアの中でも、「魔法剣士」や「スーパーモンク」といった『上位ジョブ』の記憶が眠るスフィアです。
各上位ジョブスフィアにはスフィアレベル(S.Lv)が設定されており、スフィアレベルを5まで上げると、そのスフィアをマスターすることができます。
特定のスフィアをマスターすることで、新たなスフィアが解放される場合があります。

■上位ジョブスフィアの強化方法
各ジョブスフィアごとに指定された『★4フラグメント』などを使用することで、強化することができます。

■上位ジョブスフィアで使用できるフラグメント
・心のフラグメント(★4)
・技のフラグメント(★4)
・体のフラグメント(★4)
・知のフラグメント(★4)
・勇のフラグメント(★4)
※この他のアイテムが必要になる場合もあります。

■「上位ジョブスフィア」の解放条件
・該当の英雄の「基本ジョブスフィア」のスフィアレベルを5にする



上位ジョブスフィアのスフィアレベル

■上位ジョブスフィアのスフィアレベルについて
★4フラグメントを使用することで、上位ジョブスフィアのスフィアレベルを上げることができます。
スフィアレベルを5まで上げることで、その上位ジョブスフィアをマスターしたことになります。
英雄が持つ上位ジョブスフィアを全てマスターすることで、『レジェンドスフィア』を強化できるようになります。



上位ジョブスフィアのスフィアスキル

■上位ジョブスフィアのスフィアスキルについて
スフィアスキルを獲得することで、ステータスがアップしたり、装備できる武器やアビリティなどの種類が増えたり、戦いを有利に進めることができます。
獲得したスフィアスキルは、各英雄の英雄詳細にある『獲得スフィアスキル一覧』から確認することができます。
なお、獲得したスフィアスキルの効果は自動で発揮されます。



レジェンドスフィアについて

■レジェンドスフィアとは
レコードダイブに眠るスフィアの中でも、偉大な英雄の記憶が眠るスフィアです。
レジェンドスフィアを強化することで、新たなスフィアスキルを獲得することができます。
また、英雄が装備することができる『レジェンドマテリア』を獲得することも可能です。

■レジェンドスフィアの強化方法
英雄のレジェンドスフィアごとに指定された『★5フラグメント』を使用することで、強化することができます。

■レジェンドスフィアで使用できるフラグメント
・心のフラグメント(★5)
・技のフラグメント(★5)
・体のフラグメント(★5)
・知のフラグメント(★5)
・勇のフラグメント(★5)

■「レジェンドスフィア」の解放条件
・該当の英雄の「上位ジョブスフィア」のスフィアレベルをすべて5にする



レジェンドスフィアのスフィアスキルとレジェンドマテリア

■レジェンドスフィアのスフィアスキルについて
スフィアスキルを獲得することで、ステータスがアップしたり、状態異常耐性が付与されたりと、戦いをより有利に進めることができます。
また、『レジェンドマテリア』と呼ばれるマテリアを獲得することもでき、様々な効果を英雄に持たせることが可能です。
獲得したスフィアスキルは、各英雄の英雄詳細にある『獲得スフィアスキル一覧』から確認することができます。
なお、獲得したスフィアスキルの効果は、レジェンドマテリアを除き、自動で発揮されます。

■レジェンドスフィアで獲得できるレジェンドマテリアについて
レジェンドスフィアのスフィアスキルには、『レジェンドマテリア』を獲得できるものがあります。
レジェンドスフィアではレジェンドマテリアを2個獲得することができます。
レジェンドマテリアは英雄に装備させることで、様々な効果を英雄に持たせることが可能です。
レジェンドマテリアは最大2つまで装備でき、装備したレジェンドマテリアの効果のみ発揮されます。
なお、レジェンドマテリアは他の英雄に装備させることはできません。



アドバンススフィアについて

■アドバンススフィアとは
レコードダイブに眠るスフィアの中でも、強力なアビリティの記憶が眠るスフィアです。
各アドバンススフィアにはスフィアレベル(S.Lv)が設定されており、スフィアレベルを3まで上げると、そのスフィアをマスターすることができます。
■アドバンススフィアの強化方法
各アドバンススフィアごとに指定された『ジョブフラグメント』を使用することで、強化することができます。

■アドバンススフィアで使用できるフラグメント
・魔法剣のフラグメント(★5)
・竜騎士のフラグメント(★5)
・モンクのフラグメント(★5)
・シーフのフラグメント(★5)
・ナイトのフラグメント(★5)
・侍のフラグメント(★5)
・忍者のフラグメント(★5)
・吟遊詩人のフラグメント(★5)
・機工士のフラグメント(★5)



アドバンススフィアのスフィアレベル

■アドバンススフィアのスフィアレベルについて
ジョブフラグメントを使用することで、アドバンススフィアのスフィアレベルを上げることができます。
スフィアレベルが以下の状態になると、様々な効果を得ることができます。
・S.Lv 0:アドバンススフィアが解放されます。
・S.Lv 1:特定の★6アビリティの装備が可能になります。
・S.Lv 2:特定の★6アビリティを獲得します。
・S.Lv 3:アビリティの効果がアップするスキルなどを獲得します。



アドバンススフィアのスフィアスキルとアビリティ

■アドバンススフィアのスフィアスキルについて
スフィアスキルを獲得することで、特定の★6アビリティが装備可能になったり、アビリティの効果がアップしたり、戦いを有利に進めることができます。
獲得したスフィアスキルは、各英雄の英雄詳細にある『獲得スフィアスキル一覧』から確認することができます。
なお、獲得したスフィアスキルの効果は自動で発揮されます。

■アドバンススフィアで獲得できるアビリティについて
アドバンススフィアでは、それぞれに紐付いた強力なアビリティを獲得することが可能です。
獲得したアビリティは他の英雄も使用することができます。ただし、装備できるのは、該当のアビリティの種別を装備することができる英雄のみとなります。
また、アドバンススフィアで獲得したアビリティは、『オーブの結晶』を使って精錬することができます。

■アドバンススフィアで獲得できるアビリティの注意事項
・アドバンススフィアで獲得できるアビリティの入手方法はスフィアスキルのみとなり、生成することはできません。
・解体することでオーブの結晶に変換することが可能ですが、アビリティを入手できる個数に限りがあるため、解体は慎重にご利用ください。
・アドバンススフィアで獲得できるアビリティは売却することができません。



レコードリンクスフィアについて

■レコードリンクスフィアとは
レコードダイブに眠るスフィアの中でも、英雄の絆の記憶が眠るスフィアです。
レコードリンクスフィアを強化することで、様々な効果を解放することが可能です。

■レコードリンクスフィアの強化方法
英雄のレコードリンクスフィアごとに指定されたフラグメントを使用することで、強化することができます。
レコードリンクスフィアで使用するフラグメントは、通常の方法では入手できず、リンクする他の英雄のレコードダイブにて獲得することが可能です。



レコードリンクスフィアのスフィアスキル

■レコードリンクスフィアのスフィアスキルについて
スフィアスキルを獲得することで、ステータスがアップしたり、アビリティの効果がアップしたりと、戦いを有利に進めることができます。
獲得したスフィアスキルは、各英雄の英雄詳細にある『獲得スフィアスキル一覧』から確認することができます。
なお、獲得したスフィアスキルの効果は自動で発揮されます。



レコードボードスフィアについて

■レコードボードスフィアとは
レコードダイブに眠るスフィアの中でも、英雄の深淵に眠る、強力な記憶の断片を呼び覚ますことができる『レコードボード』が眠るスフィアです。
レコードボードはスフィアスキルが紐付いたマスで構成され、それぞれのマスを『★6フラグメント』などで解放することで、さらに英雄を強化することができます。
レコードボードを強化できる英雄は、イベントなどで随時追加される予定です。
また、追加済みの英雄のレコードボードには今後マスの追加などが行われる場合があります。

■レコードボードの強化方法
レコードボード上のマスに紐付くスフィアスキルごとに指定された、『★6フラグメント』などのアイテムを使用することで、マスを解放、強化することができます。
詳しい強化方法は『レコードボードの強化について』をご覧ください。

■レコードボードで使用できるフラグメント
・心のフラグメント(★6)
・技のフラグメント(★6)
・体のフラグメント(★6)
※獲得に上記以外のアイテムが必要となるマスも存在します。

■「レコードボードスフィア」の解放条件
・該当の英雄のレベルを99にする
・該当の英雄の「レジェンドスフィア」のスフィアスキルを全て獲得する



レコードボードの強化について

■レコードボードの強化について

レコードボードは複数のマスでかたどられたボードで、さまざまな要素が組み合わさっています。本項目では、レコードボードを強化していくにあたって、覚えておくと便利な情報や使い方を記載しています。


■レコードボードのマスの種類
レコードボードは、以下のマスで構成されています。

・初期位置マス
英雄のアイコンが描かれたマスです。レコードボードの中心マスで、解放、獲得することはできません。
・スキルマス
ステータスなどのスキルが紐付いたマスです。★6フラグメントを使用することで獲得することができます。
・スキルマス(条件あり)
解放に条件のあるマスです。解放条件を満たすまで、獲得することができません。
・英雄専用アビリティマス
英雄専用アビリティを獲得することができるマスです。解放には条件が存在します。また獲得には★6フラグメントのほか、『記憶のサファイア』が必要になります。
・能力想起マス
英雄の潜在能力を想起させられるマスです。英雄ごとに異なるステータスを強化することができます。このマスには解放条件がありません。

※この他のマスが追加される場合もあります。

これらのマスを獲得していくことで、英雄をさらに強化することが可能です。


■マスの解放条件について
レコードボードのマスには、解放条件が存在するものがあります。解放条件を満たしていないマスは、獲得することができません。
解放条件には以下のようなものがあります。

・特定マスの獲得
指定されたマスをすべて獲得することで、条件を満たすことができます。
・特定ダンジョンのクリア
指定したダンジョンをクリアすることで、条件を満たすことができます。

※この他の条件が追加される場合もあります。またこれらの条件が必ずしも存在するとは限りません。


■マスの獲得方法
レコードボードのマスは、タップすることで選択でき、下部のボタンを押すことで、詳細の確認や獲得を行うことができます。
マスは以下の操作で獲得することができます。

・通常獲得モード
通常の方法です。マスをタップして一つひとつ獲得します。
・まとめて獲得モード
その時点で所持している素材で獲得できるマスまでを、一括で獲得することができる方法です。
解放条件となるマスが存在しており、かつそのマスが未獲得の場合でも、十分な素材があれば、それらもまとめて獲得することができるため、便利です。


■マスの表示について
レコードボードのマスには、以下のような表示があり、それぞれがマスの状態を示しています。

・通常表示
未獲得の状態で、レコードボード画面に最初に入ったとき、多くのマスがこの状態の表示です。
・獲得済み表示
マスを獲得すると、マスに金色の枠が付き、マスの背景色も変わって表示されます。
・獲得可能表示
通常表示のものにおいて、マス全体で黄色く光っているものが、現在獲得することができるマスの表示です。獲得可能表示がされる条件は、解放されていてかつ獲得のための素材が足りている状態です。
・解放条件表示
通常表示のマスをタップすると、他のマスが黄色い枠で表示されることがあります。これは、タップしたマスを獲得するために条件となっているマスに表示されます。


また、『まとめて獲得』モード時には、以下のように表示される場合があります。

・獲得済み表示
すでに獲得済みのマスは、まとめて獲得モード時には暗く表示されます。
・獲得不可表示
条件を満たしていない、もしくは素材が足りず、解放することができないマスも、獲得済み表示と同様に暗く表示されます。
・解放条件かつ獲得不可表示
タップしたマスが獲得不可のマスだった場合、まとめて獲得することはできませんが、そのマスを解放するために必要な条件に指定されているマスがある場合は、赤色の枠で表示されます。



レコードボードで獲得できる英雄専用アビリティ

■英雄専用アビリティとは
レコードボードで獲得することができる、特定の英雄しか装備することができないアビリティです。

■英雄専用アビリティの特徴
・英雄専用アビリティにはレアリティがありません。
・英雄専用アビリティは生成、解体、売却を行うことができません。
・英雄専用アビリティは精錬が可能です。
・英雄専用アビリティはセット可能メンバーに記載されている英雄以外は装備することができません。

■英雄専用アビリティの獲得方法
レコードボードにて特定の条件を満たし『記憶のサファイア』と各『★6フラグメント』を使用することで獲得が可能です。
『記憶のサファイア』は、『記憶の研究所』にて『アニマレンズEX』と交換することができます。
『アニマレンズEX』は、イベントダンジョンで獲得できるほか、一部を除く装備召喚にて実行した連数ごとに毎回決まった数を獲得することができます。


レコードボードで使用する記憶のサファイア

■記憶のサファイアとは
記憶のサファイアはレコードダイブの『レコードボード』にて、『英雄専用アビリティ』を獲得する際に必要になる素材です。
記憶のサファイアは記憶の研究所にて、『アニマレンズEX』を使用することで交換することができます。
交換に必要なアニマレンズEXは、イベントダンジョンで獲得できるほか、一部を除く装備召喚にて実行した連数ごとに毎回決まった数を獲得することができます。




掲載中の画像、データ等は開発中のものを基にしているため、実際とは異なる場合がございます。

この記事のコメント(16)
新着順
評価順
コメントしよう...
コメントしよう...