ファイナルファンタジーレコードキーパーの攻略wikiです。 他のどのサイトよりも早く攻略情報を掲載します!

アイテム士&シーフ&話術士(ヒストリー)

最終更新 :



登場シリーズ:FFT


行動パターン

アイテム士
たたかう 単体に遠距離物理攻撃で
大ダメージを与える
ポーション 単体を中回復する
投石 単体に遠距離物理攻撃で中ダメージを与える
オートポーション
(カウンター)
自身に対する全ての行動に対して一定の確率で発動
自身を小回復する

シーフ
たたかう 単体に物理攻撃で大ダメージを与える
ハートを盗む 単体に特殊な状態異常攻撃を行い、
中確率で混乱状態にする
投石 単体に遠距離物理攻撃で中ダメージを与える

話術士
たたかう 単体に物理攻撃で大ダメージを与える
死の予言 単体に特殊な状態異常攻撃を行い、
低確率で死の宣告状態にする
悪口 単体に特殊な状態異常攻撃を行い、
中確率でバーサク状態にする
ダーラボンのまね 全体に特殊な状態異常攻撃を行い、
中確率で睡眠状態にする
ファイラ 全体に炎属性の魔法攻撃で中ダメージを与える

属性

アイテム士/シーフ/話術士

状態異常耐性

アイテム士/シーフ/話術士
沈黙 麻痺 混乱
ストップ 暗闇 睡眠 石化
死の宣告 即死 バーサク スリップ

Dr.モグの攻略メモ

アイテム士、シーフ、話術士が次々と襲ってくるラッシュバトルクポ!
最初の3体を倒すと、アイテム士、シーフ2体が現れて全員倒すと勝利クポ!
アイテム士とシーフは遠距離攻撃を多用してくるから、「プロテス」などで防御を固めるクポ!
アイテム士はすべての攻撃に対してカウンターで、「オートポーション」を使って自身を回復してくるクポ!
シーフは単体に特殊な状態異常攻撃「ハートを盗む」で混乱を、話術士は単体に特殊な状態異常攻撃「悪口」でバーサクを、全体に特殊な状態異常攻撃「ダーラボンのまね」で睡眠をそれぞれ付与してくるから、「エスナ」などを持っていくといいクポ!
さらに話術士は単体を死の宣告状態にする特殊な状態異常攻撃「死の予言」も使ってくるから、注意するクポ!
ほかにも話術士は全体に炎属性の魔法攻撃「ファイラ」を使ってくるから、「マジックブレイク」や「シェル」などでダメージをおさえながら戦うクポ!

掲載中の画像、データ等は開発中のものを基にしているため、実際とは異なる場合がございます。

この記事のコメント(4)
新着順
評価順
コメントしよう...
コメントしよう...

人気のページ