ファイナルファンタジーレコードキーパーの攻略wikiです。 他のどのサイトよりも早く攻略情報を掲載します!

「レコードダンジョン」特設ページ

最終更新 :

こんにちは!運営担当のレコパです♪
いつもFINAL FANTASY Record Keeperをプレイしていただき、ありがとうございます。

前回はレコードダンジョンのストーリーを紹介しましたが、今回はその新要素“レコードダンジョン”のシステムについて皆さんの気になる新情報を、この特設ページでまとめていきたいと思います!前回の記事とあわせて、ぜひチェックしてください!
まずはこちらの調査レポートを、是非ご覧ください♪

「レコードダンジョン」調査レポート

「レコードダンジョン」の構造や独自ルールをチェック!

まずはレコードダンジョンの構造や、ダンジョン挑戦時のルールなどを紹介していきたいと思います。



レコードダンジョンは章仕立てになっており、飛空艇でさまざまな島に降り立って冒険します。
1つの章(島)の中には複数のシリーズ作品のダンジョンが入っており、それぞれ原作の印象的なエピソードを追体験できるとのことです。既存コンテンツ同様、レコードダンジョンの章も定期的に追加されていくようです!!



章を選ぶとダンジョン選択画面になり、“崩壊画”と“記憶絵画”という2種類のダンジョンに挑戦可能とのこと。メインとなるのは“崩壊画”で、“崩壊画”内ではその場面に記載されている英雄しか戦いに参加できないため、決められたパーティ編成で挑むことになるとのことです。
“崩壊画”と“記憶絵画”の違いをまとめると以下のとおり。

崩壊画


・レコードダンジョンの物語に絡むメインダンジョン
・固定されたパーティ編成で挑む
・スタミナ消費なしで挑戦できる

記憶の絵画


・メインルートとは関係ない隠されたダンジョン
・今まで育てたキャラや装備でパーティ編成できる
・設定されたスタミナを消費する

プレイスキルが鍵を握る、原作再現バトル!!

レコードダンジョンのメインは崩壊画の攻略となり、バトルは基本的に編成固定のものとなります。
用意されたパーティ編成で、敵の弱点を見極めどう戦うか模索するのは、従来のバトルとはまた少し違った別の楽しみがありそうですね!!



序盤のダンジョンの難易度は易しめですが、ゆくゆくは難しいバトルやメインとは外れた隠しダンジョンで難しいダンジョンが出てくるとのことです、難しいとドキドキしますが、裏を返せばその編成で必ず勝てるように作られているということなので、挑戦するのが楽しみですね!!

ドットで再現されたイベントシーンがみられる「シアター」




ドットで再現したイベントシーンがみられる新しい機能が「シアター」と呼ばれている機能になります。
今までのFFRKにはなかった新しい原作体験ができるとのこと、注目機能ですね!!

ドットで再現された「ダンジョン探索」




ダンジョン内にはさまざまなアイコンがあり、それらを見つけタップすることで自動で探索を進めていけるとのこと。
自由に動かせると自由度が増える分、複雑になりがちですが、これなら誰でも簡単・手軽に遊べるようになっていますね!ダンジョンを進めると宝箱や『FF』おなじみの隠し通路などもあるかも!?

新たな成長要素“結晶水”




英雄たちの更なる力を引き出せる新しい成長要素「結晶水」が登場するとのことです!
「結晶水」にはステータスに応じた種類が存在し、それらを使うことで英雄の各ステータスが上昇させることが可能とのことです。最初は上限が決められているようですが、「レコードダンジョン」を進めていくことで、次の上限が解放されていくとのこと!これは楽しみな機能ですね!

今回のまとめは以上となります!いかがでしたでしょうか?
より詳細な情報はコチラの調査レポート
に掲載されていますので是非ご覧ください。
今後も新しい情報が入り次第、こちらの特設ページでお知らせしていきます♪

それでは、また次回の更新をお楽しみに!
今後もFINAL FANTASY Record Keeperをよろしくお願いします♪




こんにちは!運営担当のレコパです♪
いつもFINAL FANTASY Record Keeperをプレイしていただき、ありがとうございます。

前回はレコードダンジョンの概要を紹介しましたが、今回は一歩踏み込んでレコードダンジョンのストーリーについて、皆さんの気になる新情報を、今後この特設ページでまとめていきたいと思います!前回の記事とあわせて、ぜひチェックしてください!
まずはこちらの調査レポートを、是非ご覧ください♪
「レコードダンジョン」調査レポート

|電撃オンライン

「【FFRK情報】レコードダンジョンで展開するオリジナルストーリーに迫る!!」

「【FFRK情報】原作の名シーンがドットでフルリメイクされる“レコードダンジョン”が12月に登場!」
デシとウララが“崩壊画”をめぐって旅立つ!
レコードダンジョンのストーリーは、魔石の間の一連の出来事から繋がって描かれます。封印から解放されたウララと共に、デシが謎に満ちた“崩壊画”の記憶世界を冒険していくとのことです!

【STORY】
 “魔石の間”で起きた事件からしばらく経ったある時、王国の辺境の島で未知の魔力が検出された。
デシとDr.モグ、そしてウララはシドが整備した飛空艇に乗り、調査に乗り出す。
 現地に到着すると、突然ウララに異変が起こり、何者かに導かれるかのように船外へと出て行ってしまう。
ウララのあとを追うデシは、その先で未知の魔力を発する謎の絵画“崩壊画”を発見する。
 それは、歴史省にある“戦い”の記憶のみを封じた絵画ではなく、“偉大なる物語”そのものを封じた記憶絵画だった――。



ウララとの出会いを描いた魔石のストーリーを知らなくても楽しめるとのことですが、知っているとニヤリとする展開もあるそうなので、まだ「深淵の間」をクリア出来ていない人は、今のうちにプレイしておくとオススメとのことです♪

歴代『FF』の名シーンにデシとウララが登場!?
『FF』シリーズの名シーンがドットでフルリメイクされるのは、すでにお伝えしているとおり。
今回はなんと、その中にデシとウララが登場することが判明しました!





デシとウララはただ登場するだけでなく、ちゃんと会話に加わるようです。
もちろん、原作のストーリーを変えるような内容ではありませんが、原作に登場する英雄たちやシーンがデシたち自身の物語に影響を及ぼすことも。英雄たちがたどったストーリーを追体験しながら、デシとウララが人間的に成長していくストーリーが展開していくそうなので楽しみですね♪



また、イベントシーンの中には、途中で選択肢が出てくるものも!?
会話の選択肢により、新たなダンジョンが出現するなど、その後の展開にも変化があるとのことです。

次回はいよいよシステム面を紹介!
今回の情報はここまでです。次回は、みなさん最も気になるレコードダンジョンの探索やバトルなど、システム面の情報を紹介していきます。
ちなみに、レコードダンジョンのバトルは新たなアビリティや装備は必要なく、純粋なプレイヤースキルが求められるバトルになっているとのことです!!
どのようなかたちでバトルしていくことになるのか続報をお待ちください。

今回のまとめは以上となります!いかがでしたでしょうか?
より詳細な情報はコチラの調査レポート
に掲載されていますので是非ご覧ください。
今後も新しい情報が入り次第、こちらの特設ページでお知らせしていきます♪

それでは、また次回の更新をお楽しみに!
今後もFINAL FANTASY Record Keeperをよろしくお願いします♪





こんにちは!運営担当のレコパです♪
いつもFINAL FANTASY Record Keeperをプレイしていただき、ありがとうございます。

今回は、東京ゲームショウ2017の公式生放送で発表されたオリジナルストーリーについて、
皆さんの気になる新情報を、今後この特設ページでまとめていきたいと思います!
まずはこちらの調査レポートを、是非ご覧ください♪

「レコードダンジョン」調査レポート

|電撃オンライン

「【FFRK情報】原作の名シーンがドットでフルリメイクされる“レコードダンジョン”が12月に登場!」

正式名称は「レコードダンジョン」



新ダンジョンの名称は「レコードダンジョン」となります。
レコードダンジョンで特に注目すべきは、新しくオリジナルストーリーが展開されることと既存コンテンツから切り離された軸で展開すること。
定期的に開催されるイベントダンジョンの一種ではなく、完全な新規コンテンツとして登場します。
どのようなかたちで冒険していくことになるのか続報をお待ちください。

歴代『FF』の名シーンがドットでリメイクされる


レコードダンジョンの目玉といえば、やはり歴代『FF』の名シーンがドットでフルリメイクされる点。
ここでは、原作ムービーをドットで再現したシーンを一部紹介します。
動画内のドット絵や背景は、すべて新規で描いているとのこと!

※演出は開発中のものであり、実際とは異なる場合がございます。
※動画が再生できない場合は、こちらをご覧ください。

リリースは2017年12月予定!

リリース時期は2017年12月を予定しているようです。
今回の情報はここまでですが、今後レコードダンジョンリリースまで新情報を続々とお届けします。
次回は、レコードダンジョンで描かれるオリジナルストーリーについて掘り下げますので、お楽しみに!

今回のまとめは以上となります!いかがでしたでしょうか?
より詳細な情報はコチラの調査レポート
に掲載されていますので是非ご覧ください。
今後も新しい情報が入り次第、こちらの特設ページでお知らせしていきます♪

それでは、また次回の更新をお楽しみに!
今後もFINAL FANTASY Record Keeperをよろしくお願いします♪
▼「過去の記事はコチラ」

掲載中の画像、データ等は開発中のものを基にしているため、実際とは異なる場合がございます。

この記事のコメント(465)
新着順
評価順
コメントしよう...
コメントしよう...